個人備蓄の時代 自衛自活の"要塞"を築け!

 

個人備蓄の時代 自衛自活の

個人備蓄の時代 自衛自活の"要塞"を築け!

 

┣■東日本大震災を機に『個人備蓄』『自給自足』を激しく意識した作者による実体験&提言ですね。出だしがなかなか面白いのですが、無職になってようやくジックリ読むことができました。(苦笑)

┣■目次にサブタイトルがズラリと並んでいるように、とても読み易いです。後から目的箇所も引き易いですね。なかなか興味深い『個人備蓄』の数々なのですが、正直もう少し参考データが欲しくなりますね。例えば作者自身が購入を検討した段階の品々を列挙して「なぜそれを選んだのか?」などの理由もあると、より現実味が湧くと思いました。一部では「高すぎる」「メガソーラー人気は3年まで」と的確なコメントも確かに見られるのですが、本気で考えている者にしてみれば、もっと情報が欲しくなってしまいます。(^^ゞ

┗■というわけで、作者の実体験を参考に「移住先」「住居環境」などの計画を練るといいでしょう。ただ問題は「医者」ですよね。備蓄は整えても肝心要である身体の健康を損なっては全てが台無しになる危険性があります。(苦笑) ゆえになかなか田舎暮らしは決断できないんですよねぇ。社会生活の理想は「地方にファミリー層/都市部に高齢者」だと思うんですよね。企業利益の為なのか逆になってしまっているけど。(苦笑)

f:id:jnsk_jojo:20151109214103j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151109214112j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151109214120j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151109214127j:plain