白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

706学会・団体・会議

真贋・考

真贋・考 (ふたばらいふ新書 (011)) 作者:松浦 潤 メディア: 新書 内容(「MARC」データベースより)ニセモノを仕掛ける人、それを造る人、売る人、そして買う人がいて、それぞれの思惑が交錯するところに、極めて人間臭いドラマが生まれる。様々な事件を通…

美術の経済 “名画”を生み出すお金の話

美術の経済 “名画"を生み出すお金の話 (できるビジネスシリーズ) 作者:小川敦生 発売日: 2020/10/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) www.kinokuniya.co.jp 内容説明落書きのような「作品」がなぜ何億円もするのか?元経済紙記者の美大教授がお金とアート…

骨董入門 鑑賞・収集・鑑定

www.kosho.or.jp

永仁の壺 偽作の顛末

永仁の壷―偽作の顛末 (講談社文庫) 作者: 松井覚進 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1995/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 永仁2年銘をもつ古瀬戸最古の壺が、重要文化財に認定された。だが実は昭和の名陶工、加藤唐九郎による贋作であるとさ…