白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

私の国とはつまり何なのか アンゲラ・メルケル演説選集

※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

www.kinokuniya.co.jp

出版社内容情報


演説を通じて見える、統一ドイツの在り方
ドイツ初の女性首相として2005年から16年にわたり政権を握ったアンゲラ・メルケル
旧東独出身の物理学者らしく、派手なパフォーマンスはほとんどせず、事実に即した淡々とした言動が特徴的だった。
本書は、彼女の幾多の演説の中から特に印象的な3編を、旧東独の老舗出版社編集長が厳選した選集である。
日本版には豊富な訳注と解説を追加し、演説を通じて、激動の世界情勢におけるメルケル政権、そして統一ドイツの在り方を振り返る。

 

***

アンゲラ・メルケルAngela Dorothea Merkel)

ドイツ第8代連邦首相(2005~2021年)。
1954年、旧西ドイツ・ハンブルク福音主義教会牧師の父と英語教師の母との間に生まれ、生後間もなく旧東ドイツに移住し、ブランデンブルク州テンプリーンで育つ。
ライプツィヒ大学で物理学を学んだ後、ベルリンの科学アカデミーに勤務。
1986年、博士号を取得。1989年のベルリンの壁崩壊を受けて政治の世界に足を踏み入れ、ドイツ統一直後の1990年12月の連邦議会選挙でキリスト教民主同盟(CDU)から出馬し当選。コール政権で女性・青少年相、環境・自然保護・原発保全相を歴任した後、2000年にCDU代表に就任。
2005年、女性としてはドイツ初の連邦首相就任を果たす。
その後、ユーロ危機、難民受け入れ、COVID-19流行など数々の難局に対応しながら4期16年にわたる長期政権を維持し、2021年12月に退任、政界からも引退した。

 

目次
〈おもな目次〉

1 私の国とはつまり何なのか
  (ドイツ統一記念日 における演説、2021年10月3日、ハレ/ザーレ にて)

2 私たちはできる!
  (夏季記者会見における冒頭演説からの抜粋、2015年8月31日、ベルリンにて)

3 私の国の国家理性
  (イスラエル国会(クネセト)における演説、2008年3月18日、エルサレムにて)

原書編集後記

解説(木戸衛一・大阪大学大学院国際公共政策研究科教授)

訳者あとがき(藤田香織

藤田 香織[フジタ カオリ]
翻訳

木戸 衛一[キド エイイチ]
解説

 

内容説明
「壁」の崩壊と再統一を経験した東独出身者として、またドイツ初の女性首相として16年にわたり政権を担ったアンゲラ・メルケルは、実直な態度と手堅い手腕で国内外に存在感を示した。公の場で個人的な思いを語ることはほとんどなかったが、その根底には自由と民主主義への強い信念があった。冷静で合理的な元首相が自身の信念を率直に語り、ドイツ国民の心を動かした、自由と民主主義をめぐる3つの演説。そこから浮かび上がる、統一ドイツの「現在の姿」とは。

 

目次
私の国とはつまり何なのか
私たちはできる!
私の国の国是

 

著者等紹介
メルケル,アンゲラ[メルケル,アンゲラ] [Merkel,Angela Dorothea]
ドイツ第8代連邦首相(2005~2021年)。1954年、旧西ドイツ・ハンブルク福音主義教会牧師の父と英語教師の母との間に生まれ、生後間もなく旧東ドイツに移住し、ブランデンブルク州テンプリーンで育つ。ライプツィヒ大学で物理学を学んだ後、ベルリンの科学アカデミーに勤務。1986年、博士号を取得。1989年のベルリンの壁崩壊を受けて政治の世界に足を踏み入れ、ドイツ統一直後の1990年12月の連邦議会選挙でキリスト教民主同盟(CDU)から出馬し当選。コール政権で女性・青少年相、環境・自然保護・原発保全相を歴任した後、2000年にCDU代表に就任。2005年、女性としてはドイツ初の連邦首相就任を果たす。その後、ユーロ危機、難民受け入れ、COVID-19流行など数々の難局に対応しながら4期16年にわたる長期政権を維持し、2021年12月に退任、政界からも引退した

藤田香織[フジタカオリ]
大阪外国語大学国語学部日本語学科学士課程修了、大阪外国語大学大学院言語文化研究科日本語学専攻(日本語教育)修了。1998年4月よりドイツ、デュッセルドルフ大学現代日本研究科日本語専任講師

木戸衛一[キドエイイチ]
1957年、千葉県柏市生まれ。東京外国語大学卒業、一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学、ベルリン自由大学博士。大阪大学大学院国際公共政策研究科教授。ライプツィヒ大学ボーフム大学客員教授を歴任。日本平和学会理事。ドイツ現代政治・平和研究専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。