白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

日経ビジネスアソシエ 2016年1月号 超・整理メソッド/年代別 貯蓄ゼロから始める 3000万円作る方法/特別付録「絶対捨てられる」37の手法

 

日経ビジネスアソシエ2016年1月号

日経ビジネスアソシエ2016年1月号

 

┣■特別付録を含めた特集『超・整理メソッド』。師走でもあり割と期待して頁を進めたんですけどね、う~ん、そう目新しい・画期的だと思うものは無かったですね。過去のアソシエを漁ると出て来そうですし、そちらの方が見やすい・読みやすかったような気がします。付録も2,3アイデアを拾ったら、これこそ即ゴミ箱にポイでしょうね。(苦笑) ここ最近この構図なんですけど、地味というか読みづらい・読む気がしない紙面&色合いに私は感じます。あと各Partの切替時に広告が挟まっていてウザいというか。相当懐事情が厳しいのでしょうか? う~んと唸っている間にネタも尽きて終わってしまってました。

┣■今号は特集2の『年代別 貯蓄ゼロから始める 3000万円作る方法』の方が読ませますね。いかにも経済誌っぽいネタなのですが、案外ここ最近本家の方でこの手の財テク話の掲載が無かったので少し念入りに読み進めてしまいました。ただこれも散々紹介されているもので、またなぜか『投資信託』しかも『インデックス』を強く推奨する記事が目立ち、「皆このパターンに習うべきなの?」と閉口してしまいました。

┣■「貯蓄ゼロ」の人って本当に余裕が無いから、もっと具体的な節約術をまず紹介するべき。一応掲載されてはあるんだけれど、具体的な数値を提示すべきだと思うなぁ。月収の何パーセントとかじゃなくて、食費は3万円で抑える・その方法等。まず節約しないと財テクも始められませんからね。でなければ「年収300万以下は対象外」とかって予めお断りの文字を入れておくべきだと思うよ。(苦笑)

┗■数多くあるコラムは相変わらず断捨離ばかり。(苦) ケリー・マクゴニガル女史が来日!と大きく頁を割いてますが、初版がバカ売れした以降は尻つぼみでしょ? 深追いするタイプじゃないと思うんだけど。(苦笑) あとは顔で採用を決めているんじゃないかとの噂が絶えないサイバーさん所で期待の女性執行役員が本を出すとかで、紙面のあちらこちらで宣伝されまくっています。何した人?と思えばゲームのプロデュースですからね。そう、中身はゲームやブログの運営会社なんですよね。頁を割きすぎじゃない?

 こんなにつまらなくなるとは思わなかったよ。定期購読ってこんなリスクもあるのね。(悲)

f:id:jnsk_jojo:20151209224040j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151209224050j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151209224059j:plain