週刊金曜日 2015年 10/9 号 マイナンバーで損をする

 

週刊金曜日 2015年 10/9 号 [雑誌]

週刊金曜日 2015年 10/9 号 [雑誌]

 

┣■『マイナンバー』は「損である」「恐ろしい」といった見出しが躍っているが、公平な納税・平等な公共サービスを求める私としては、『マイナンバー』を与えられた者の「心掛け次第」だと思う。文句ばかり言っているのは税金逃れをしているのでは? 実際この都内だけでどれだけの人間が “不払いを続け・時効扱い” にされているか知ってます? 私には「不正させろ!」といちゃもんを付けているだけのように見える。

┣■実際1968年から導入済みのお隣【韓国】では情報漏洩問題で苦労し、民間業者の方がなるたけ使わないように苦慮していると言う。(苦笑) ならば「やらなきゃいいじゃん」という声も聞こえそうだが、根本は公平な「納税」にある。そして「社会保障」ですか。大きな問題があるとすれば後者の「社会保障」の取り扱いだと思うけどね。

┣■どの国に於いても全てが正しい政策など最初から行われていないと思う。肝心なのは問題が起こったら声を上げられ・吸い取って貰える体制作りだ。私はこの『マイナンバー』によって個人の意見がより行政へ伝わることを期待したい。それは国家機関に「反逆者として拘束される」という危険も過去と照らし合わせればあり得るかも知れない。だとしたらその対抗策を設ければ済むこと。実際にどれだけの声が上がっているのか集計も正確になるだろうし、多いと分かればより声を上げる者が増えるかもしれない。(苦笑) とにかく今の日本人は何も言わなすぎ。働き蜂だって*ブンブンブーン*と何かしら文句は言っていると思うけどなぁ。(笑)

┗■他にも「東電」「沖縄」「障害者の職場」など気になる記事・対談が掲載されていた。東電は過去最高益と発表され、もう原発処理は東電に丸投げ? 沖縄の独立準備は始まった? 障害者は協調作業を欲している? 世の中は着実に動き始めている。

f:id:jnsk_jojo:20151023140711j:plain