読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊金曜日 2017年 2/3 号 ネット依存社会/スクープ!オスプレイ 飛行マニュアル

 ※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

週刊金曜日 2017年 2/3 号 [雑誌]

週刊金曜日 2017年 2/3 号 [雑誌]

 

┣■『小田原市の「保護なめんな」ジャンパー』問題はTVでも散々取り上げられておりましたが私は敢えてスルーしてました。で、記事を読んでみると事の発端は10年前に起こった生活保護支給を停止され逆上した男性の「殺傷事件」とのこと。役人の行動パターンからそんなところじゃないかと思ってました。どちらが悪いのでしょうか? これはコンビニなど小売店での「万引き犯・顔写真公開」問題にも繋がる話かと思うのですが、制度・刑罰ともに甘いからと言えないでしょうか? 私は社会のルールを守っている者をまずは尊重します。「ストーカー事件」でも事の重大さに気付き、遅まきながら手が打たれたのですから、この「生活保護支給トラブル」も行政で厳格に管理すべきです。本誌にあるように加害者を庇うかのような主張はおかしいと私なら考えますけど・・・ 。冤罪は確かに許されない行為ですが、その前に暴力・犯罪行為を防ぐ手立ては取らないと。悲しいですが存在するんですよ、鬼畜って。鬼畜に共通するのは「自分が傷つくことを異常に恐れる」こと。そういう観点から何らかに防御策は早急に講じるべきです。公言してね。

diamond.jp ※この記事を読むと市職員側がエスカレートしてしまったことも否めないね。*ナチス*

     でも根本の原因を究明・対処しないと無くならないよ、この手の問題は。

┣■【MX:ニュース女子】に対する抗議が今号も続いているが、共同代表者の実名など挙げていなかったけどね。この文章は盛ってますね、完全に。こういうことをしていると真実を語っても全く信用されなくなるから止めるべきです。私のブログは報道されたことをそのまま書き留めてUPしていますが、それが「真実を晒す」ということです。なんだかこの雑誌、嫌いになってきたなぁ。【産経新聞】と同じく支持層に受け入れられればいいの? それじゃ守銭奴と変わりないジャン。(苦)

blog.goo.ne.jp ※これも文面だけだからね。自分達で映像を撮って公開すればいいのに・・・ 。

www.imin-nanmin-gaikokujin.com ※私も似た見解をTV映像を見て思いました。

┣■浜矩子女史が正式に加わったようですね。『経済私考』リレー連載ですか。筋が通った話をするので私は好きな論客者です。文面がねじ曲げられなければいいですね。経済面なら大丈夫かな?(苦笑)

┣■スクープ!と題した『沖縄オスプレイ墜落(上)』はフライトマニュアルを入手したとのこと。墜落したオスプレイの海中・浅瀬での写真が掲載されており、一読する価値はあります。ただ内容が・・・ 米軍なので当然マニュアルは英語表記なのですが、「・・・ 書かれている」とだけあって、どこがその文面なのか日本語オンリー読者にはサッパリ分らない。こういうのを「不親切」と言います。フェイクな世の中で、こういう編集をしてたら信用は得られませんよ。(苦)

┣■特集『ネット依存社会・骨抜きにされるジャーナリズム』は冒頭の対談はそっくりそのまま同編集部に突き付けて欲しいような気がします。(苦笑) 後半は打って変わって健康・心身の問題へ。また「コピペが “何かを生み出す” ことが出来なくなってしまう」という矢野耕平氏の指摘は正しい。ただしその量も膨大で・自分でレイアウトなど編集していると内容の把握度は高まります。当ブログ参照。(笑) 最後は「SMAP解散」にまでネットの影響に結びつけていますが、ネットというよりも「モノとして有効に使っているのか/モノに操られてしまっているのか」の違いだと私は思いますね。スマホなどを通して管理・誘導されている。都市伝説的な見解になっちゃうけど。(笑) 自己管理が強く求められている時代・デジタルサバイバルな時を迎えていると喩えればよろしいでしょうか? 「携帯を繋がない権利」を主張するなどはまさに自己防衛じゃない。(笑)

┗■『中高年派遣社員物語』の中で【ハローワーク】は使えるかどうかレポートされています。紹介手続きの過程で無駄が多いそうです。取り決め事が簡素化されていないんでしょうね、きっと。『失業給付』で3回利用した経験がありますが(転職族?(^^ゞ)、ルールきっちりのお役人仕事ですからね。それを踏まえれば問題なく給付は受けられます。(笑) 同様にそれを踏まえればブラック企業でも難なく取り扱ってもらえるわけです。(爆)

f:id:jnsk_jojo:20170212161347j:plain