京王線・井の頭線 街と駅の1世紀 懐かしい沿線写真で訪ねる

 

京王線・井の頭線 (街と駅の1世紀)

京王線・井の頭線 (街と駅の1世紀)

 

┣■シリーズになっているようなので馴染みのある路線から借りていくことにします。図書本です。(^^ゞ 肝心の昔の写真は古すぎて、四十過ぎのオッサンでもやはり馴染み薄でした・・・ 読者ターゲットが高齢者過ぎた気がします。*勿体ない*

┣■【京王】の良い所は【小田急】のように豪華な特急列車を併走させておらず、一般乗車で素早く移動できる点。複々線化が進まず、今年の冬には不通で大混乱に見舞われていましたが、普段の利便性を考えれば、それほど文句を付ける利用客も少ないかと思います。結構好きな路線ですね。終点の京王八王子駅までは行ったことがありませんけど。【多摩動物公園】は私が幼い頃は別格の存在でね、ここに連れて行ってもらえる時は非常にワクワクしたものです。新宿京王百貨店の地下駅から高幡不動駅での乗り換えと、子どもの頃は「どこへ連れて行かれるのだろう」と不思議がり、車窓をやたらと眺めていた思い出があります。(懐笑)(^o^)

┗■ドル箱の『井の頭線』に続き『相模原線』も橋本駅・リニア開通に伴い注目を浴びています。ミシュラン・三ツ星の高尾山とも結ばれており、なかなか旨味のある路線です。あとは複々線化ができて、よりスムーズな運行が可能になれば言うことないんですけどね・・・ 。調布駅から先の下りはかなり良くなっているのだけれど、都市部は糞詰まり状態だから。(悲)

f:id:jnsk_jojo:20160731143056j:plain