元白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

週刊ダイヤモンド 2018年06月16日号 借金経営のススメ/マネー異変! “適温相場”の終焉 忍び寄る債務危機

※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

 

www.fujisan.co.jp

 

成長するならカネ借りろ!
借金経営のススメ

Part 1 成長するならカネ借りろ! “脱”日本の借金観
ない方が正しい企業経営!? 借金への誤解蔓延する日本
Interview 後藤芳光●ソフトバンクグループ専務執行役員CFO 財務統括兼事業統括兼管理統括
長期金利の長期展望を専門家が予測 低金利時代は終わるのか?
Column 低金利や共働きなど社会が変化 住宅ローンはどう借りるべき?

Part 2 借金がぱっと分かる! 安全性と正しい水準
借金分析にはBS読解術が必須 三つと五つの箱を押さえよう
調達コスト、成長性など 総合的に判断しよう!
Column 調達コスト下回るなら企業価値はマイナスに
Column 国の借金って大丈夫なの? 「統合政府BS」の議論とは
金利終焉後のシナリオを先読み 金利上昇で大打撃の業種は?
直近は低金利の後押しも… 悲運の歴史の社債市場
アマゾン、アップル、マイクロソフト… 米巨大ITも蜜月の借金史

Part 3 中小・零細でも大丈夫! うまい借金の仕方
どんな場面でも借金を引き出す 銀行との上手な対話術
Interview 新田信行●第一勧業信用組合理事長
金利の新手法ローンも登場 熾烈極める銀行の融資合戦
Column シェアハウスに不適切融資 共依存の代償払うスルガ銀
現役金融マン覆面座談会 俺たちはこんな企業にはカネを貸せない
決算書不要で即日審査 フィンテックで変わる借金
Column 誰でも挑めて返済要らず クラウドファンディング
Column ファイナンス理論で徹底分析 あなたの借金との向き合い方


特集2
マネー異変!
“適温相場”の終焉 忍び寄る債務危機


News

ダイヤモンドレポート
工事中の新市庁舎建設が白紙に
近江八幡市で勃発した
公共工事中止バトル

(1)Inside ノートPCの始祖東芝を弱小シャープが救済する皮肉
(2)Close Up LCC新会社で労務方針を大転換 JAL、リストラ者を再雇用へ
(3)Inside 品質不正問題が刑事事件に発展 神戸製鋼に燻る訴訟リスク
(4)Inside 日英政府に外堀を埋められ窮地 英国原発計画、日立を待つ難路
(5)Inside 国交省肝いり構想に弱気な東ガス 東京湾LNG拠点実現に暗雲
人事天命 川崎重工業
短答直入 関根正裕●商工組合中央金庫社長


World Scope

from アジア 矢野 暁
from 欧州 〓山 真(たかやま・しん)


Market

為替市場 透視眼鏡 田中泰輔
金融市場 異論百出 加藤 出


Data

数字は語る
41.56% 実質GDPの増加額に対する実質GDIの増加額の比率●須田美矢子


ダイヤモンド・オンライン発
スマホのせいで偏差値10ダウン!? 子どもの脳に何が起きているのか


人物

新社長
貸谷伊知郎●豊田通商

ものつくるひと
藤高豊文●藤高社長
今治タオルのブランディング


企業・産業

財務で会社を読む
東芝
リッチな新生東芝の命運握る
メモリ売却益1兆円の使い道


連載・コラム

井手ゆきえ/カラダご医見番
小谷元子/大人のための最先端理科
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
山本洋子/新日本酒紀行
横尾弘一/夢の狭間で
校條 浩/シリコンバレーの流儀
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/私の「イチオシ収穫本」
Book Reviews/【名著】味読再読
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
木下 斉/シャッターがなくなる日
野口悠紀雄/「超」整理日記
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
読者アンケート
櫻井よしこ/オピニオン縦横無尽
世界遺産を撮る

ビジネス掲示
特別広告企画(マンション大規模修繕・改修)
This is.(マスコットフーズ)

┣■まずは残念なお知らせから。本誌の配送業者が【ヤマト】から【日本郵政】へと変更されるとのこと。都市部である23区内はそのままで、郊外は配送料の改定に伴い『ゆうメール』扱いとなるそうです。そして「日曜・祝日」の配送は対応していないことから土曜日に間に合わなければ我が家の場合「月曜・夕刻」の投函となりそうです。(悲) 「パンク」することで有名な『ゆうメール』。月曜日にすら届かずに苦情が殺到するのではないかと懸念します。私はこの一報を受けて同誌の定期購読をこれにて止める決心が付きました。6年以上に渡って購読してきましたが、あと1年弱、どうか楽しませて下さいませ。<(_ _)>

 

 

f:id:jnsk_jojo:20180611111838j:plain

f:id:jnsk_jojo:20180611111848j:plain