読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選択 2017年 2月号

三万人のための総合情報誌『選択』

選択のお得な定期購読! | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読

※定期購読の月刊誌です。1冊1千円の年一括払い1万2千円となります。

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣■巻頭インタビューにて『新たなる「勤勉改革」のすすめ』と提言されておられますが、先日青森の某古物商とのメッセージ交換の中で「せめて道徳教育は明治時代に戻すべきだ」という発言が聞かれました。私はこちらで明治初期~昭和初期の教科書を多数購入したのですが、これが驚くほどに昭和半ばの私が学んでいた教科書そのものだったのです。つまり『明治維新』直後には早々と原型は完成していたわけで、紙質も大正期には今とほぼ同じ。写真や図表は少なく・大文字ですが、逆にそれが学ぼうとする意欲を掻き立てている風にも私は感じました。戦中期の数学・化学などは実戦向きで面白いと言っては失礼ですが、ちょっと感動しました。

┣■「明治期に戻せ!」と叫ぶと【極右】だと思われるかもしれませんが、昔は大戦となる前から『支那』と明記し学ばせていたし、教科書への書き込み具合から当時の学生らが真剣に学ぼうとしていた姿勢を感じ取ることができます。今の豊かな社会にいる学生らにこうした姿勢を持って勉学に励み・将来の国の未来を託したい、と願うのは極当たり前の話だと私には思えますけどね。なんでもかんでも文句を言う前に、なぜそのような発言をするのか。相手の裏も取ってから意見を述べて欲しいものです。*どアホ*

┣■『偽ニュースが「産業」になる東欧の貧国』。「コピペで嘘を量産する失業青年」なる見出しが躍っています。Newsを小遣い稼ぎの対象としてしまったこと自体が大きな過ちなのかもしれませんね。当ブログも該当しますが、月100円~500円の間しかない稼ぎですので、もう完全に放置プレイ状態です。まさに“現金”な輩ってことです。(笑)

┣■『中部電力東電「実質合併」への茨道』ですか。合併するってところまでイメージは湧きませんでしたね。なるほどね~。2017年5月から電気料金だけでなくガス料金も各社揃って「値上げ」が確定。会社の規模を大きくして消費者の負担を減らすという方法も行き着く限界値は見えているわけで、国民には「値上げへの覚悟」が求められていることをもっと知らせるべきでしょうね。知らせちゃうと益々消費しなくなっちゃいますか? 米国みたいにせめてガソリン価格を抑えられればね、もう少し景気も違ってくると思うのだけれど・・・ 

┣■『【キャノン】主力事業「総崩れ」・新規事業を確立せねば「立ち枯れ」』という気になる記事が目を惹きます。同社だけではないけれど、安易なM&Aでやり繰りできるのは、ほんの一握りですからね。「新事業」発足こそイノベーションだということなんでしょう。偉そうなこと言うけどさ。

┗■『美の艶話』の中で鏑木清方作『高野聖』なる画が掲載されています。馬好きの私にとっては一緒に描かれている馬の方が気になりますが、うーん、この作者も馬自体あまり知らない・興味がなかったようです。こんな表情・コロンとした体形していないもの。エロスなので馬を無理矢理出したのかまでは記事をよく読んでいないので判断尽きかねますが、ちょっとこの絵は頂けないかな。(苦笑)

f:id:jnsk_jojo:20170327012331j:plain