白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

調理のためのベーシックデータ

 

www.kinokuniya.co.jp

出版社内容情報
「食品成分表」ではわからない、揚げ物の吸油率、下処理や調理後に実際に口に入る塩分量、調理後の肉の脂質やエネルギーの変化などの栄養価計算に不可欠なデータが満載。

 

さらに乾物の戻し率や材料の下処理の方法、調理によるビタミンの変化など、調理や栄養に関するデータを集めました。

 

栄養学・調理学を学ぶ方に必携の1冊です。

 

内容説明
揚げ物の吸油量、下処理や調理後に実際に口に入る塩分量、調理後の肉の脂質やエネルギーの変化など、さまざまなデータを網羅し、収載した唯一の本。乾物の戻し率や材料の下処理の方法、調理によるビタミンの変化など、調理や栄養に関するデータも満載。日本食品標準成分表2020年版(八訂)準拠。

 

目次
1(部位・調理別肉の脱脂肪によるエネルギーカット率;料理別調理前後の肉の栄養価変化率;揚げ物の吸油率;料理別油の使用量;サラダのドレッシングと油の付着率;塩分の使う量と食べる量 ほか)
2(料理の材料・調味料の配合;一日に必要な食品重量とエネルギーのバランス表;体格指数(BMI)の判定表)

 

 

 

 

 

f:id:jnsk_jojo:20220228234004j:plain