白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

週刊金曜日 2020年10月30日号 2020米大統領選挙 トランプ or バイデン 早わかり比較表/国富を外資に売り飛ばす菅政権

※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

週刊金曜日 2020年10/30号 [雑誌]

週刊金曜日 2020年10/30号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/10/30
  • メディア: 雑誌
 

www.fujisan.co.jp

内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
風速計「既に萎縮は始まっている」 田中優子
■金曜アンテナ
核兵器禁止条約が来年1月発効、被爆者らが心中を吐露 実効化への最大の壁は「日本」本田雅和
日本学術会議「任命拒否」問題、候補者が会見で訴え 菅首相の行為「明らかに違法」 片岡伸行
・あのグーグルを米司法省がついに独禁法違反で提訴 GAFA支配への楔となるか 鷲尾香一
・12年前に贈賄罪で罰金刑、88歳の元市長が再審請求 「自白はすべて虚偽」と主張 小石勝朗
・東京都江戸川区が労働者派遣を行なう法人の設立で議論に 行政が非正規拡大に加担? 古川琢也
■11月の原発裁判
■さらん日記
■自著『政治家の覚悟』からの削除問題が照射する菅首相の本質 
都合よく解釈やルールを変え一方的な言い分を押し通す 望月衣塑子
■国富を外資に売り飛ばす菅政権 対談:水野和夫×山口二郎
■2020米大統領選挙
・トランプorバイデン 早わかり比較表
米大統領選後の日米関係 敵基地攻撃能力導入で対中国「ブロック化」を進めるな 猿田佐世
経済特区指定から40年の深圳は米中対立の激震地 デジタル覇権をめぐる争いに発展した貿易戦争 奥寺淳
■半田滋の新・安全保障論「馬毛島での艦載機訓練 「失うものが大きい」」
■政治時評 市来伴子
■地下水止水と核燃料取り出しの「先送り」が根本原因 
政府が原発「汚染水」の海洋放出を既成事実化 まさのあつこ
・海洋放出ではなく陸上保管求める声「海はゴミ箱じゃない!」 薄井 崇友
■労契法20条訴訟と関西生コン事件 
相次ぐ判決が浮き彫りにする「企業ファースト化」の影 竹信三恵子
辺野古新基地反対闘争のいま 土砂投入開始から2年
「基地をつくらせない」私の中にある理由 本田雅和
■新龍中国「『小康社会』は本当に達成できるのか」 麻生晴一郎
■経済私考 浜矩子
■転ばぬ先の「介護」5 「できることを数える」 町亞聖
■世界各国で加速するワクチン開発 競争激化で“人体実験”進む 天笠啓祐
■金曜ジャーナリズム塾 第2期第3講
「伝えたいもの」を伝えるために、自分で問いを立て、考え、掘り下げていく 斉加尚代
■メディアウオッチ
・初代放送倫理検証委員長 川端和治氏の証言(下) 菅政権の露骨な「メディア統制」 臺宏士
・BS1とBSプレミアムを1波に削減など放送波の大幅整理へ 
視聴者不在のNHK縮小計画 戸崎賢二
■コーディネーター・李泳采さんに聞く 「梨の木ピースアカデミー」がめざす新しい「市民学」 ITを使ってオリジナリティある運動の展開を  
■肯わぬ者からの手紙「アジアに恥じる奴隷国家 日本人であることの絶望」 山口泉
■STOP! 9条改憲改憲を阻んだのは安倍氏自身」 高田健
話の特集 中山千夏矢崎泰久小室等、松元ヒロ
■きんようぶんか 本・映画・音楽・TVドキュメンタリー
■言葉の広場、金曜川柳、イラストレーション、みんなの写真展、論考
櫂未知子の金曜俳句
■ヒラ社長が行く 植村隆
市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■金曜日から、編集長後記、業務部からのお知らせ
■猫様 想田和弘

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jnsk_jojo:20201118024739j:plain