元白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実

※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実 (SB新書)

大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実 (SB新書)

 

内容紹介
【発売後、たちまち大増刷! ! 】
森友学園問題、加計学園問題。
忖度とは、いったい何なのか?
官僚がひた隠す「不都合な真実」を元財務官僚がすべて暴く!

 

新聞やテレビの報道では、連日のように「森友学園問題」や「加計学園問題」が取り上げられている。しかし、一向に真相が見えてこない。なぜか。それは、これらの問題の裏に、官僚たちが必死で隠そうとする「不都合な真実」があるからだ。
本書では、元財務官僚で霞が関を知り尽くす著者が、大手新聞・テレビが報道できないニュースの真相に切り込む。

 

内容(「BOOK」データベースより)
新聞やテレビの報道では、連日のように「森友学園問題」や「加計学園問題」を取り上げている。しかし、一向に真相が見えてこない。なぜか。それは、これらの問題の裏には、官僚たちが必死で隠そうとする「不都合な真実」があるからだ。本書では、元財務官僚で霞が関を知り尽くす著者が、官僚の御用記者になってしまったマスコミでは報道できないニュースの真相を明かす。

 

 

著者について
株式会社政策工房代表取締役会長、嘉悦大学教授。1955年、東京都生まれ。東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、内閣参事官(首相官邸)等を歴任。小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍した。2008年、『さらば財務省!』(講談社)で第17回山本七平賞受賞。日本経済をテーマにした著書多数。

 

 

 

 

f:id:jnsk_jojo:20180819132155j:plain

f:id:jnsk_jojo:20180819132159j:plain

f:id:jnsk_jojo:20180819132204j:plain

f:id:jnsk_jojo:20180819132211j:plain