元白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

ペリリュー ─ 楽園のゲルニカ ─ 3

※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 3 (ヤングアニマルコミックス)

ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 3 (ヤングアニマルコミックス)

 

www.hakusensha.co.jp

 

サクラ、サクラ――。開戦から約1か月。美しかったペリリュー島は、日米両軍が殺し合う焦土と化した。生きることすら難しい状況で、田丸は米軍の攻撃を逃れ、日中は騒音と振動と蒸し風呂のような暑さの中で眠り、夜は食糧を探す日々を過ごしていた。一方、徹底持久を命じられ、抗戦を続ける守備隊本部にも、米軍の猛火が迫る――。戦うにも武器弾薬は尽き、生きるにも食べ物が無い。極限状態の中、ついに玉砕の許可を請うが――!?「戦場」を「日常」として受け入れることを余儀なくされ、それでも前を向いた若者の〝生〟の記録。 
2017年7月刊。

 

 

f:id:jnsk_jojo:20180601082831j:plain

f:id:jnsk_jojo:20180601082847j:plain