白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

ダニエル・カーネマン心理と経済を語る

 

ダニエル・カーネマン心理と経済を語る

ダニエル・カーネマン心理と経済を語る

 

内容(「BOOK」データベースより)

ノーベル経済学賞受賞者にして、行動経済学創始者が、自らの研究を初めて語る。予備知識なしでもわかる、行動経済学入門の決定版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

カーネマン,ダニエル
心理学者。プリストン大学名誉教授。2002年ノーベル経済学賞受賞(心理学的研究から得られた洞察を経済学に統合した功績による)。1934年、テル・アビブ(現イスラエル)に生まれ、フランスで育つ。1948年、英国委任統治パレスチナ(現イスラエル)へ移住。ヘブライ大学で学ぶ。専攻は心理学、副専攻は数学。イスラエル軍での兵役を務めたのち、米国へ留学。カリフォルニア大学バークレー校で博士号(心理学)取得。その後、人間が不確実な状況下で下す判断・意思決定に関する研究を行い、その研究が行動経済学の誕生とノーベル賞受賞につながる 

 

f:id:jnsk_jojo:20180105222233p:plain

f:id:jnsk_jojo:20180105222413p:plain

f:id:jnsk_jojo:20180105222504p:plain