わくわく創年時代 年金プラスαの生き方

 

わくわく創年時代: 年金プラスαの生き方

わくわく創年時代: 年金プラスαの生き方

 

 

「創年年齢」とは、歳は7掛け。自分をリセットする生き方と、創年活動の豊富な実践事例を紹介します。
創年時代は楽しく、ポジティブな時代です。
生涯学習まちづくり第一人者・福留強が、豊富な実践研究から提唱します。

┣■本書で提言されたように各地域で高齢者を対象とした『サロン』が目に付くようになりましたね。ウチの地区でも案内のチラシが回覧板で回ってきました。けれど「性善説」であろう主催者の多くは知らないのです。今の高齢者は実は若者以上に面倒臭い・トラブルメーカーが多く潜んでいるってことに。

┣■「最小限度の関わり」で、あとは自己責任で趣味を見つけてもらった方が、広い世代間で上手く行くと私は思いますけどね。

┗■『オレオレ詐欺』などもいちいち対策本部など立ち上げますが、特例法で「即死刑」を適用すれば激減すると思いますけど。口を割らせて関係者が浮上したら「即拘束」「死刑」でいいじゃない? ゴキブリと同じ扱いにしますとね。。。

f:id:jnsk_jojo:20161129054753j:plain

f:id:jnsk_jojo:20161129054801j:plain