民衆史の遺産 第2巻 鬼

 

民衆史の遺産 第2巻 鬼

民衆史の遺産 第2巻 鬼

 

歴史の闇に生滅した“鬼(モノ)”とは何か?あまりに人間的ゆえに世間から逐われた人々。異形の風体ゆえに社会の暗部に生きた人々。オニと呼ばれたモノの、溢れる情念とエネルギーのゆくえを問う。

┣■最近ようやく日本の古代史の中で「渡来人」の存在が明るみに・口にされるようになりましたね。「天狗=ペルシャ人」(ユダヤ人)などピッタリすぎます。こういう話を学校の授業でしていたら歴史に興味を持つ生徒が増えたと思いますけどね。(^o^)

┗■そういう仮説の下で考えると、かなり日本全国に分布していたことが覗えます。巨漢だった武蔵坊弁慶などはハーフなんでしょうね、きっと。(笑) 関西人で鼻の高い人が割と多いのは古の時代からの遺伝なのだと私は思っておりますが・・・ ? 『鬼』について調べると結構ディープな話にぶつかるので面白いですよね。

f:id:jnsk_jojo:20161128045925j:plain