日本会議の正体

 

日本会議の正体 (平凡社新書)

日本会議の正体 (平凡社新書)

 

┣■秘密結社?『日本会議』ちょいブームが過ぎ去ってしまってから手に取りました。著者のことですからよく取材されていることが文面からも伝わってきます。同組織を知るならコレ1冊でちょうど良いですかね。他書をいくつか読んだ限りでは実際それほど大した組織だとは私には思えませんので。狂犬ではない・大人しい既得権益層の集団じゃないですか?(苦笑)

┣■“カネ余り” で “暇を持て余す” と大小の差こそあれ「徒党」を組みますのでね、特に地主とか医師などの類いね。この組織は神社絡みですか。医師なんて暇な時間があれば多忙な現場を少しでも助ける努力・共助の姿勢を示せばいいんだけれど、やらないんだよなぁ。こうした団体に所属する医師の名前など公表するといいと思うんだけどね、私は。偉そうに「国が/国体が」と叫ぶ前にさ。

┗■組織による分裂騒動と、他組織との共振ですか。その既得権益版と捉えればいいんじゃないでしょうか。ある意味まとまってくれるだけ、対抗・処置する際には楽ですし。(笑) 本当に賢い者は群れない。捕まらない犯罪者など大抵そうでしょ?(苦笑)

f:id:jnsk_jojo:20170210031330j:plain

f:id:jnsk_jojo:20170210031337j:plain