週刊エコノミスト 2017年02月21日号 中国ショック2017/ユーラシアを制する者が覇権を握る/節税年金イデコ

 ※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。

┣■日付的には発売に合わせてますが、配送がまた遅れました。もうホントいい加減に郵便扱いは止めて欲しい。ギリギリまで編集に追われる誌面構成でもないんだしさぁ。(苦) ホント【毎日】ってサービス精神に欠けるんだよなぁ。経営厳しいくせに。(爆)

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣■『闘論席』で古賀茂明氏が相変わらず【安倍政権】を揶揄してますが、「自国を守る」という防衛の面から見たら、これまで自分達でやらなさすぎたツケが溜まってしまった感は正直否めないかと。軍事研究の代わりに竹槍持って「護身術」、せめて消防団的な「徴兵」を行っていても良かったのではないかと感じ、四十代ですが正直後悔しています。私らより上の世代はもう十分生きた・遊べたからいいのかもしれませんけどね。(苦笑)

┣■特集『中国ショック2017』は「ほぼ復習」ですね。どれも既に聞き覚えのある話ばかり。それだけ連日のように「中国報道」がされていたということなんですが・・・ 。中国の需要増で「鉄鉱石」がまた値上がりしちゃってるので(1年で2倍!)生産調整はまた難しくなりそうです。“爆食”・“暴食”が本格的に意識される年になるのではないでしょうか?

┣■『トランプタワー警備、2ヵ月で400億円』という馬鹿らしい話が掲載されています。本当にホワイトハウスに居座らないみたいです。「老害」「ワガママ」ですか。大統領選に年齢制限を付け加えておくべきだったのかもしれません。

┣■第二特集『節税年金イデコ』は『年金』という枠組みですが、確かに『NISA』よりもお得。でも結局【国】としては国民に「投資」を数多くやらせたい・お金を使わせたいって話で、老後用に『iDeCoイデコ』、現役時の補填に『NISA』という構図を描きたいのでしょう。ただこの記事はリターン・節税ばかり強調し、リスク・減損することを語らなすぎ! 企業年金を安易に委託して消失させちゃった実例も挙げておくべきです。【政府】からカネ貰ってんのか、この記事 ?? (苦)

allabout.co.jp

president.jp

┣■『元号』に関する話が面白いです。次期予告までしています。(笑) 読んで覚えておくと次に発表された際に理解が深まっていいと思いますね。ホント*2。

┗■エコノミストリポート『ユーラシアを制する者が覇権を握る』が秀逸!ユーラシア大陸に張り巡らされた「パイプライン」は【カスピ海】を視点にして見るべきことがよく分かりました。中露関係、とても気になります !! 

f:id:jnsk_jojo:20170217102811j:plain

f:id:jnsk_jojo:20170217102820j:plain