独仏「原発」二つの選択

 

独仏「原発」二つの選択 (筑摩選書)

独仏「原発」二つの選択 (筑摩選書)

 

┣■この紫だった表紙シリーズ『筑摩選書』も良書のオンパレードで有名ですよね。私も数冊所有しておりますが、今回も濃厚な話を提示してくれました。

┣■新潟県知事が不可解な出馬撤回発言をして【柏崎刈羽原子力発電所】再稼働が懸念される中、高い電力負担に悲鳴を上げる企業・国民の声に安易に同調する前に一度まともに他国の原子力政策・事例を知るべきです。行政にお任せしたばかりに【福島県】では多くの土地が毀損しました。【東京都】では汚染された土地をふざけた価格で購入し、いい加減な説明で豊洲新市場を建設し大問題となっています。過激な私から言わせれば「嘘つき・誤魔化し・詐欺者は核融炉に放り込んでしまえ!」となるのですが・・・ (怒)

┗■とかく小難しくなりがちな『原発問題』を優しい文面で・実例豊富・多くの写真掲載でとても読みやすくなっています。中高生達の課題図書にしてもらいたいくらいです。 疑い・議論をしてばかりでは物事なかなか進展していかないのも事実ですが、チェックが甘いと嘘を付く者が現れるのは『マンション問題』なども含めて現実です。巷で盛んに言われ始めた『死刑廃止』運動が単なる国際会議での気まずさを和らげるためではないかという指摘もありました。(苦笑) 責任感の有無が今大きく問われています。

f:id:jnsk_jojo:20161009184149j:plain

f:id:jnsk_jojo:20161009184157j:plain

f:id:jnsk_jojo:20161009184205j:plain

f:id:jnsk_jojo:20161009184216j:plain