白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

選択 2016年08月号

三万人のための総合情報誌『選択』

選択のお得な定期購読! | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読

※定期購読の月刊誌です。1冊1千円の年一括払い1万2千円となります。

www.sentaku.co.jp

記事一覧≪ 2016年8月号 ≫
経済
好調・日本電産に「二つの試練」
「カリスマ依存」永守式経営の限界
首都圏「電気料金請求」が大混乱
東京電力が抱えた新たな難題
《経営者東京裁判》大塚 久美子 (大塚家具社長)
奈落に沈む親不孝「家具屋姫」
米GM「女性会長」の辣腕
脱「台数至上主義」でトヨタに逆襲
株式市場「急変調」の予兆
ヘッジファンドはすでに「逃げ腰」
クローズ・アップ》君島達己(任天堂代表取締役社長)
ポケモンGO」でも救えない窮状
《企業研究》JTB
個人情報「ダダ漏れ」 危険すぎる非公開企業
出光創業家 「大奥」の乱心
業界再編阻む「お家騒動」の内幕
野村不動産「最高級物件」に欠陥疑惑
「トラブル続出」億ションの秘め事
不調の日本郵便宅配便事業 「佐川急便と統合」との観測が浮上
経済●情報カプセル
イオン銀行金融庁のメス 「過剰請求の闇」がついに暴かれる
経済●情報カプセル
投資信託で顧客泣かせの三菱UFJに 厳しい目を向ける金融庁
経済●情報カプセル
日本郵政とメディアの醜い「癒着」 民営化後も「記者クラブ」温存の奇怪
経済●情報カプセル
< 2016年7月号
2016年9月号 >

WORLD
中国メガバンクを襲う「多重危機」
経済「一層悪化」の震源地に
予想以上の 北朝鮮「核技術」
「実戦配備」の悪夢は遠からず
英国はEU離脱を 「反故」にする
新首相は時間稼ぎ「立ち消え戦術」
トランプに「大逆転」はあるか
「白人至上主義」で危険な大勝負へ
トルコ「軍反乱劇」の 地政学的深傷
最大の「敗者」は米国
イタリアは 「ユーロ離脱」の瀬戸際
銀行危機と10月「国民投票」の二重苦
イラン「核開発継続」の証拠続出
オバマ「外交遺産」は早やご破算
メキシコ「麻薬戦争」は永遠に続く
「巨大消費地」米国がある限り
増加必至の南アジア「イスラムテロ」
二億人を洗脳する「インド人説教師」
ロシアが主要な 「テロ戦士輸出国」に
「IS人材源」北カフカスという魔窟
「孤独の大国」身悶える中国特別リポート
南シナ海習近平の挫折と限界
《世界のキーパーソン》ユリア・ステパノワ(ロシア陸上選手)
祖国のドーピング「全暴露」の主役
< 2016年7月号
2016年9月号 >

政治
《政界スキャン》
天皇軽視」安倍は本当に保守なのか?
《罪深きはこの官僚》遠藤俊英 (金融庁監督局長)
三菱UFJ「不正融資」を お目こぼし
《土着権力の研究》長野県 信濃毎日新聞
世論を翻弄する「小坂家の王国」
自民党憲法改正草案」のでたらめ公開
議論妨げる野党時代の「負の遺産
プーチン傾倒」 安倍外交の陥穽
領土問題前進への「甘美な幻想」
安倍が難渋する「生前退位」問題
「最優先課題」発生で遠のいた改憲
安倍と「電通」の 濃密なる癒着
世論操作と五輪利権で「相互依存」
新潟で俄かに「泉田知事降ろし」勃発 四選阻止に向け首長と自民が連動
政治●情報カプセル
< 2016年7月号
2016年9月号 >

社会・文化
淑女たちが 君臨する英国
「紳士の国」で何が起きているのか
《日本のサンクチュアリ》「靖國神社」の内紛
「歴史修正」と訴訟沙汰で大揺れ
役人天国東京都庁という伏魔殿
新知事でも浄化できない「利権集団」
「未熟児」が産まれ過ぎる日本
世界第二位の「高率」が映す社会の病理
大乱戦のNHK 「ポスト籾井」争い
官邸と自民党を巻き込む「泥仕合
生前退位」英女王はまだまだ
ロバート・ハードマン(英王室伝記作家)
じわり広がる「M資金詐欺」被害 古典的手口で狙われる「経済人」
社会・文化●情報カプセル
< 2016年7月号
2016年9月号 >

連載
追想  バテレンの世紀 連載125
カトリックを受容した素地
渡辺 京二
皇室の風96
ブリキのパンツ
岩井克己
本に遇う 連載200
せこい都知事の失脚
河谷史夫
誤審のスポーツ史 20
ヘボ審判に泣かされる球児たち
中村計
美の艶話8
ザクロを齧った女の生き様
齊藤 貴子 (上智大学大学院講師)
Book Reviewing Globe387
英米「特殊関係」は実在するのか
西風  423
万博の夢よ、もう一度
日本の科学アラカルト72
実用化研究は日進月歩 カーボンナノチューブの未来

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣■巻頭インタビュー『「生前退位」英女王はまだまだ』には笑いました。先日90歳の高齢にも関わらず、広い公邸内で自ら車を運転してましたからね。「♪辞めろと言われても~、エリザベス!」なのでしょう、きっと。(笑) 

┣■後読みすれば『WORLD』噂話は今月号は空振りだったみたい。【ロシア】と【インド】のテロの魔窟・巣窟話はリアリティーがあって怖いですね。

┣■鋭角な記事だったのが経済面『ヘッジファンドは既に「逃げ腰」 株式市場「急変調」の兆し』。ここにきてTVメディアでも二進も三進もいかなくなった “変動の少なすぎる”官製相場を危惧する声を聞かれ始めましたが、淀んだ水たまりは腐敗を招くように一気に縮小し始めるかもしれませんね。皇居のお堀でも秋口には水抜き清掃するけれど、今の株式市場にそれができるかどうか・・・ 。皆同じ手法を取り入れれば場が面白くなくなるというのは【パチンコ】や【公営競技】の世界でも実際起こっていたりします。(苦笑)

┣■『高級マンション欠陥疑惑』。まだ疑惑段階ですので社名はここでは載せませんが、ここまでアチコチで実際に起こっていると今の施工業者の質が大きく問われます。これは行政による審査を簡略化したからだと言われてますが、チェックをしないとコレだけいい加減な物を造るのかと残念でなりません。こんな調子では五輪施設なども「どうせ1回キリ持てばいいから」と手抜き工事をしかねませんよね。それらをチェックする側が【都庁】を始めアーなのだから本当参りました。。。

┣■『【JTB】個人情報ダダ漏れ』。先月セキュリティーソフトのバージョンアップをしたところ、やたらと「不正アクセスしているソフトが潜り込まれている」とメッセージが乱発するように。これはエロ動画サイト閲覧からの感染ではなくて(苦笑)、一般的な無料ソフトを取り込んだためによるもののようです。なんで個人情報・アクセス情報の規制は取り締まらないんでしょうか? 不思議だよねぇ。。。 核技術関連の情報も先日【富山大学】から漏れました。危機意識が低すぎますよ!

┣■『過剰請求の闇』【イオン】【東京電力】。自分の所は大丈夫 ??  また【全日空】でも定員オーバーフライトが発覚。これらは全て想定が甘かった、システム設計の貧弱さを露呈しています。ソフト開発は今や外国人労働者も多く関与しているため「言葉のコミュニケーション不足」が起こっているものと推測します。または「転職時代で責任感が薄れてしまっている」のでしょうね。目先の利益ばかりを追及した結果が招いた悲劇・大惨事とならないことを祈ります。

  =>  実際にはオーバーフライトせず。でも予約していた父子が降ろされたんだってさ。。。

┣■好調【日本電産】でも「人材不足」で悩んでいるようです。ここにきて各界で悲鳴を鮮明に上げ始めました。【福祉】を筆頭に【観光業】、そして超高齢化でやばい【第一次産業】。強いては国力以上の資本を持ちすぎたのかもしれません。これこそ “断捨離” が求められているのかもよ。(苦笑)

┗■『「未熟児」が生まれすぎる日本』言われてみればそうなっているのかもと、思わず目を留めて考えてしまいました。「高齢者」の医療費の高さが問題されていますが、「未熟児:低出生体重」の医療費も高額で年間2千億円にも上るとか。う~ん、真剣に討論しないとダメでしょ、これは。(苦)

f:id:jnsk_jojo:20161009185942j:plain