トリガー 自分を変えるコーチングの極意

 

トリガー 自分を変えるコーチングの極意

トリガー 自分を変えるコーチングの極意

 

┣■コーチングで有名な方らしく、本書も予約で一杯ですが(図書本です)、う~ん、どうでしょう。本としてはそれほど感銘を受けるものは私には少なかったですね。

┣■本書から一番伝わったのは『環境』がまずは大事であること。環境を整えずに改善を始めることは“大きなマイナス”となっていることは理解できました。貧困格差→教育格差に通じると指摘する論客が多いわけですが、まっそういうことに尽きるかと。それが分かっているから上位層にいる既得権益者らは「生活環境・社会保障の助成」に本気になって力を注がないんですけどね。追い付かれちゃうから。(苦笑) 『資本主義社会』である以上、「弱肉強食」食らいついたら噛み切り殺すくらいの覚悟で上の者を引きずり下ろさないと生活環境は良くなりません。(爆) ギャンブルやればよく分かります。(苦笑)

┗■日課など細かく提示していたりするのですが、それだけ多くの項目をチェックするのは面倒ですね。やはり『環境』から入り、目標に向って不要な物は「断捨離」してから生活改善を始めた方が良さそうです。私の場合は『テレビ』なのかもしれません。(苦笑)

f:id:jnsk_jojo:20160913130132j:plain

f:id:jnsk_jojo:20160913130142j:plain