ハーバードビジネスレビュー 2016年 07 月号 組織の本音

 

┣■日本人(経営者など)へのインタビューは定番になった感じですね。経済誌みたい。ダメなところは本音では言えないだろうから本誌のような問題解決をメインとした雑誌には不向きだと思うんだけど・・・ 「ネタ切れなのかな」と思っちゃいますよねぇ。

┗■日本人の講釈よりはやはり外国人の論文の方が面白いです。本誌に求められるのはそこだと思います!*きっぱり* 今号で面白かったのは『共感するにも限度がある』です。そして同様に『「コラボレーション疲れ」が人を潰す』ですか。これ日本人によく当てはまると思うんですよねぇ。「横並び」「他人と同じ物」を欲する時代ではなくなったことを強く認識しなければいけません。いつまでも発展途上国的な目線なんだよね。。。

f:id:jnsk_jojo:20160905151345j:plain