読書世論調査  2016年版

 

読書世論調査

読書世論調査

 

※本年2016年版です。Amazonでは扱っていないようですね・・・ 。図書本です。

┣■図書本です。『世論調査』の読書版。パラパラと捲ってみたら、我がDB収集癖が少し刺激を受けましたので借りてみた次第。(^^ゞ サイト上でも簡単に調査報告されていましたのでご紹介します。

第69回読書世論調査
読書教育の場は「家庭」 調べ物「ネットで」6割(その2止)

┣■まあ「フ~ン、そうなんだ」レベルの話なんですけど、読書ランキングなどは巷で報道されるものとはちょっと違っていた感じがして面白かったです。分からない単語なども今では『分厚い辞書』ではなく『インターネット』で調べる時代なわけですが、「重くて辞書なんか持てない~」なんて言う若者もきっといるのでしょうね。(苦笑) 

┣■またつい先日Facebookで「今、ユーザーの間で注目されているもの」という機能にも関わらず、ある特定の分野が注目されていたのに閲覧できないようにしていたなどという「第二・第三のスノーデン事件」も発覚。既に日本のTVメディアは海外からの生配信を著しい規制を設けている節を【NHK】を筆頭に強く感じますが、情報収集の残された道はこの読書「本」なのではないでしょうか?

┗■読書行為自体は減っていない。むしろ増えているという調査結果も出ています。ただ「金銭的余裕がないから買えないだけ」という悲しい現実。オリンピック競技は確かに見ていて楽しいけれど、お金を掛ける比重がちと違い過ぎてやしませんか ?? 

 

 本を読まない・読めない・字を忘れてしまっている輩に牛耳られているんだろうね・・・ 

f:id:jnsk_jojo:20160511173324j:plain

f:id:jnsk_jojo:20160511173332j:plain