Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 4/19 号 世界を揺るがすパナマ文書/マネー時代に抗う貧乏クラブ

 

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 4/19 号 [世界を揺るがすパナマ文書]

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2016年 4/19 号 [世界を揺るがすパナマ文書]

 

┣■『南シナ海問題』は未だに度々見聞するわけですが、その対面に位置する【ベトナム】の『カムラン湾』の存在・その価値を私は初めて知りました。ロシアにとっては太平洋上のウクライナだったみたいだし、アメリカはフィリピンとこのベトナムとで拠点を築きたいわけか。一応日本も滞留を目論んでるって話だけれど・・・ 。『バランスボール』ばかり乗って体幹・ダイエットばかりを意識しないで、『地政学』を学んで日本の体勢も推し量るべきですね。 ちょっと苦しい ?? (苦笑)

┣■2002年から続いていた『アメリカン・アイドル』が15シーズンを終えた今年、ついに最終回を迎えたとか。そーいや日本でもいつの間にやら放送しなくなったものね。一時はかぶりつくように日本でも深夜に放送していたかと思うけど。『アイドル』にそろそろ日米共に飽きてきた頃ォ~ ?? 

┣■特集『世界を揺るがすパナマ文書』ではここ【日本】でも270社が登録されていたとか。民間人は400人? うーん、また自重してTV画面から消える人物が増えそうです。(苦笑) 『お金』の魔力って本当に罪深いものがあるよねぇ。。。

matome.naver.jp

www.excite.co.jp

┣■『カンボジアの建設現場に女性たちの汗』という Picture Power が掲載されています。歴史的に見れば、日本でも炭鉱現場などで女性も一緒に中に入って掘っていたようですし(上半身裸で男女ともに真っ黒すけになりながら、一生懸命に働いてました。)、アメリカなどでもやさぐれた男共が集う現場で働く女性の姿が映画にもなりましたよね。未だ貧困国のカンボジアもその過程に今はあるという話です。でもインパクトは確かに受けますよね。 \ガンバレ-/と、声援をかけたくなります。

┣■『代理母ビジネス 野放し状態にメス』。経済発展著しいはずの【タイ】や【インド】で、現地の女性達がこのような事態に陥っているそうです。「経済発展」とは「豊かさ」とは何なのか、ちょっと問いたくなります。まぁ食べ物が無ければ昔のように餓死してしまうわけですけど(日本も戦前は餓死する家庭は珍しくなかった)。

┣■『レスター、奇跡のカウントダウンへ』は、どうやらこのまま決まりそうな軽輩ですね! 日本代表・岡崎慎司はドイツから同じ日本代表の若手に取って代わられて追い出された格好で移籍したような形ですけれど、こうして見事に躍動の一役となっているのですから本当に大したものです。このスポーツ自体もそうですが、いかに『意識改革』気持ちの盛り上がり方が重要・物凄いパワーを生み出す・引き出すことを強く認識すべきです。つまらない授業・仕事は最悪なんですよ! リーダーの資質を日本はもっと問うべきだと私は思いますね。ハイ。

┣■どうにも今アメリカでは「短い動画」が流行のようですね。本誌にある『3秒動画GIF』もそうですが、先日【モーニングサテライト】でも『5秒CM』(【ペプシコーラ-】)が強いインパクトを与えて話題に上っていると報じておりました。確かに印象の残り具合は端的でもあり・高いですよね。それはまだ他が15~30秒間のダラダラ・しょーもないドラマだからだと思うのですが。(苦笑) ドラマはCM業界でも飽きられつつあるようです。益々俳優のバラエティー番組への出演が増えてきそうですね。*バーゲンセール*  \こんなにキレイなのに、安いよー!/ってね。(苦笑) 

┗■ちらほらと『大麻』や『マリファナ』の文字を最近よく見掛けますね。「薬草」として、どうやら世界的に認めるべきとの声が聞こえそう。「西洋医学」が高すぎるんだよね。(苦)

f:id:jnsk_jojo:20160421194510j:plain