規制の虜 グループシンクが日本を滅ぼす

 

規制の虜 グループシンクが日本を滅ぼす

規制の虜 グループシンクが日本を滅ぼす

 

┣■戦後の『日本社会の構造』というか、『グループシンク』なんて聞き慣れない言葉を用いておりますが、「寄らば大樹の陰=倒れないけどお前もシッカリと支えろよ=悪事も共犯者、黙ってろ」てな感じとでもいうのか、まあ正義感に欠いた・支配された社畜なわけです。別に会社に勤めていなくとも周りの空気を察して押し黙っていることも同じです。そうした「黙認」がスケールアップしていくと「原発事故」や、財務・排ガス規制などの「大企業の不正隠し」となるわけです。偏差値の高い大学出の集団でもあのような様です。*ゲロゲーロ* 蛙だってバカにしますよ、んな奴ら。(苦)

┣■第1部では『国会事故調』の様子が描かれており、第2部は日本が抱える問題の構造について、国・企業・メディア・そして国民の姿勢を問うています。先の『原発事故』が明らかに人災であると認めるのであれば、二度とこのような過ちを犯さない意味でも読んでもらいたい1冊だと思います。こうした議事は見過ごされて済まされがちな我がニッポン国ですので、貴方も事の次第を知るべきだと思います。日本に誇りを持ちたいのであればね。

┗■・・・ なんか偉そうなこと述べてしまいましたが、悲しいかな。今は毎月のように原発関連本を多く見掛けます。このような事故は早急に対策を打ち、多くの国民が深く認知できていれば、これほど出版されることもないのでしょうけどね。出来てないってことです。「やり直し。出来るまで帰さないよ!」 昔の先生はそう言って無理矢理居残り授業をさせていましたが、今の子供達は居残り授業すらないのかな? 自由で良いね、ある意味、奔放で。「逞しく育てよ。悪さしたらSNSで実名を拡散だけど」(爆)

f:id:jnsk_jojo:20160410103446j:plain

f:id:jnsk_jojo:20160410103455j:plain

f:id:jnsk_jojo:20160410103506j:plain

f:id:jnsk_jojo:20160410103522j:plain