白狸の考現家 +図書

40手前で「読書」に目覚めた遅口です。知が凝縮された「宝物」。気付くのが遅すぎました・・・

選択 2016年1月号

三万人のための総合情報誌『選択』

選択のお得な定期購読! | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読

※定期購読の月刊誌です。1冊1千円の年一括払い1万2千円となります。

www.sentaku.co.jp

記事一覧≪ 2016年1月号 ≫
経済
《企業研究》NHK
受信料「横領・浪費」と「籾井解任」カウントダウン
税金の「墓場」宇宙開発事業
「国産ロケット」の真っ暗な近未来
トヨタホーム欠陥住宅」の被害続々
「章一郎」肝煎り事業の杜撰な実態
JR東日本「技術劣化」の惨憺
経営陣の「人命軽視路線」は続く
東京ガス「規制改革潰し」の悪辣公開
利用者裏切り「暴利」を貪る
国際帝石は「コスモ石油」を拾うか
賛否両論の「統合構想」が進行中
東芝債務超過」転落の現実味
血税投入」で救済の可能性も
米国に謎の「電気自動車メーカー」登場
中国による「技術と人材」収奪の最前線
クローズ・アップ 》小山田 隆(三菱東京UFJ銀行次期頭取)
新トップを待ち受ける「難題」
《経営者東京裁判》榊原 定征(経団連第十三代会長)公開
破廉恥きわまる「安倍の小間使い」
日本を牽引する「リーダー」の条件
牛尾治朗経済同友会特別顧問)
楽天銀「法人向け融資参入」に黄信号 口座凍結騒ぎに金融当局の「お仕置き」
経済●情報カプセル
東京電力守旧派復活で改革逆戻り お家騒動で目玉事業が「ご破算」か
経済●情報カプセル
東芝監査法人トーマツ内定か 「利益相反」洗い出し作業が進む
経済●情報カプセル
中国訪問団でも出る幕なし 経団連・榊原会長の無能ぶりがまた露呈
経済●情報カプセル
ホンダと日産が低レベルの対立 「酒の席」での軽口が招いた全面戦争
経済●情報カプセル
< 2015年12月号
2016年2月号 >

WORLD
オバマ最終年」の無秩序世界特別リポート
「テロと中国」米国は日本を守らない
人民元が招く「大波乱」の一年
世界「同時不況」の危機高まる
新興国経済は「二番底」の深みへ
世界の景気回復を阻む障害続々
南シナ海「国際仲裁裁判」の戦況
「敗色濃厚」中国の焦燥
史上最大「人民解放軍改革」の成否
習近平「一極集権」への大勝負
バブル景気の米国「銃器メーカー」
乱射・テロが「追い風」という異常社会
ドイツでなぜテロが起きないか
ナチス・東独」仕込みの諜報網が機能
大富豪「フォーブス家」の没落
番付誌も「売却」で哀れな近況
「クルド独立」容認に傾く米欧
「IS打倒」への協力と引き換えに
インド「宗教対立」の暗雲
猛威を振るう「ヒンズー至上主義」
難民で「成長」するヨルダン
人口も経済も上昇させる「高徳な小国」
《世界のキーパーソン》フィリッポ・グランディ 国連難民高等弁務官
「人道危機」救済のプロが登板
《政界スキャン》
安倍政治への「対抗軸」を作る方法
< 2015年12月号
2016年2月号 >

政治
選挙向け「大衆迎合政治」の一年
「衆参同日」自公栄えて国政歪む
創価学会で「クーデター」勃発
ポスト池田「確定」総務会の内幕
新聞「軽減税率適用」の真相
「社会の木鐸」と政権の醜悪な談合
農水省が「解体・消滅」する日
安倍「農政叩き」の総仕上げ
《政界スキャン》
安倍政治への「対抗軸」を作る方法
《罪深きはこの官僚》堀地 徹(防衛装備庁装備政策部長)
「利権の巣窟」を牛耳る噂多き男
《土着権力の研究》福島県 佐藤憲保県議
原発復興と農業利権の「中枢人物」
< 2015年12月号
2016年2月号 >

社会・文化
《日本のサンクチュアリ聖教新聞社
創価学会を支える「全国集金マシーン」
箱根駅伝と「カネ」
欲望渦巻く「感動ドラマ」の舞台裏
米国に流出する日本人「遺伝子情報」
ゲノム医療で「植民地化」の憂き目
垢抜けない日本の「招宴外交」
ワイン専門家の「不在」が致命的
血液製剤利権」の危ない病巣
献血の善意踏みにじる「化血研事件」
公安警察が要注意人物を一時見失う 危うい日本のテロ対策の実情
社会・文化●情報カプセル
< 2015年12月号
2016年2月号 >

連載
追想 バテレンの世紀 連載118
一揆を包む信仰の熱気
渡辺京二
皇室の風89
「屍を曝すは固より覚悟なり」
岩井克己
本に遇う 連載193 
原節子の長い晩年
河谷史夫
誤審のスポーツ史13
哀れに響く「韓国の笛」
中村 計
美の艶話(新連載)
画家と追憶の女神
齊藤 貴子
Book Reviewing Globe380
戦争で技術革新する米国
日本の科学アラカルト65
画期的成果が期待される二酸化炭素の回収・利用研究
西風 416
関空SPC」視界不良の船出

  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

┣■米国でバブル景気なのは【銃器メーカー】だけ。この指摘は正しく、2016年明けてスタンガンのメーカーが増収増益であることが発表されてました。それでも移民を希望する者が絶えないのだから、皆さん、サバイバーだよねぇ。(苦笑)

┣■『「クルド独立」容認に傾く欧米』。元々山岳地帯に居住していた民族ですから【イスラエル】建国などとは違うわけですが【トルコ】がどう出るのか気になるところ。でもこの現実味は確かに高そうです。

┣■『JR東日本「技術劣化」の惨憺』は実に納得できる話。「世代間の隔絶が深刻」「国内を軽視し海外展開を夢想」は確かにその通りだと思いますね。おまけに「危ない北海道新幹線」ですか。予告通りというか、災害訓練で停電するとかって事態になりましたね。こうして見るとこれからの世の中、相当な人手不足に陥ることは間違いなさそうです。いくら良い就職先を得られたところで、移動手段が激しく劣化していたら事故に遭うことも実際バス業界では証明されてしまったわけですし・・・ 。エリートは自身の身ならず、全体を見渡して考え・練らないと満足に長生きできませんよ。移動する機会は多いんでしょうから。事故ってから“遺憾劇場”を嘆いたところで後の祭りです。

┗■【トヨタホーム欠陥住宅の被害続々は、他誌によれば【住友不動産】などでも見られる現象のようです。何なんでしょうか、この体たらくぶりは? 利益追求ゆえか、やはり人手不足・技術の低下によるものなのか? 30年物ですが中古物件で良かったと今では安心しています。(^^ゞ 

f:id:jnsk_jojo:20160228094134j:plain