ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること

 

ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること

ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること

 

┣■本書も【ニュース女子】の中で推奨され、しかも一番人気だったので借りてみたわけですが(もう6年近く前の本)、いや~文字ばっか&読みづらい。これ、ニュース女子の面々、本当に手に取ってみたぁ? ネタも古いし、私ならすぐポイしちゃいそうだけどね。(笑)

┣■「便利なネット環境」がかえって「脳を働かなくさせて」馬鹿になるという筋書きストーリーが練られているわけですが、私のように「ネットでガンガン書き込ん」で「コメント付けでそれなりに考え」て「より友好な情報源を検索・貼り付け」ていると、脳への異常な負担をバンバン感じるんですけどね。要するに何でも「手にして考えて書け!」ということに尽きるのでしょうか?(苦笑)

┗■ネットの便利さは『DB』機能だと思います。要は「小さいスペースで保存」が可能というわけです。今では「どこでも引ける」ようにもなりました。「アレどこにしまったっけ?」という時間のロスが無くなり、その分を思考する面でより使うかどうかって話ですよね。それを大半の者は思考しようとせずにいると。『SEX』なんかもそうみたいですね。犬だって相性をよく確認してからケツの穴の臭いを嗅ぎに行くのにね。「貴方それじゃ犬以下だよ」って露骨な教え方をした方がいいのかもしれません。(大笑)

f:id:jnsk_jojo:20160314225943j:plain