週刊ダイヤモンド 2015年 11/14 号 緊急特集:欠陥マンションの見抜き方/誰がテレビを殺すのか

 

週刊ダイヤモンド 2015年 11/14 号 [雑誌]
 

┣■思わず顔も心も曇らせてしまう表紙だけれど、中身の方はビッシリと詰まっていた。“壊れた”二大特集の前にあるNews・レポートもかなり濃い内容。【メガバンク】【ヤフー・ジャパン】ともにその内情に「なるほどね」と唸ってしまった。順調の中でも課題となる障害ってあるものだよね~。その点で言うと【三菱重工業】は本当に大変だ。見積もりが甘すぎたというか、従業員を生身の人間だと思ってなかったんじゃないの?というお粗末ぶり。そういえば計画が遅れまくりの【MRJ】も同じ冠グループだよね。(苦笑) 「トルコ再総選挙」の課題や「東芝問題」、「ITは進化、生産性は低下」など読ませる記事が目白押しだった。

┣■緊急特集『欠陥マンションの見抜き方』は、まぁ読んでいても嫌になる不祥事暴露の連弾、「もう誰(会社)も信用できない」というオチになってしまう。(苦) 不正リストなるものがチェック欄□付きであるのだが、正直こんなのやっていられない。ただ「地盤チェック」は私も「強弱」や「ハザードマップ」などで気にしたし、あとは「建物の構造」が「木造/鉄筋/鉄骨鉄筋」かなど。「騒音」などは現地を見学してみないとさすがに判断できないしね。我がマンションは築30年超えだが、大規模修繕も終えたばかりで、修繕積立金などもまだシッカリと積み残っているので想った以上に結果オーライ、当たり物件だったみたい。あとは住居者の高齢化によるお亡くなりで「空室が増える=管理費が減っていく」くらいですか。半年経った今でも我が家の下の部屋は一向に入居が現れないからねぇ。この“空室問題”は深刻化するかもしれないね。

┣■メイン特集の『誰がテレビを殺すのか』は年間の定番とも言える【マスメディア】ネタなのだけれど、今回は凋落著しい【フジテレビ】に絞った問題提起に終始していた。昼帯の情報番組【情報LIVE グッディ!】虐めすぎ。視聴率1%台って黙って見過ごしてあげて欲しいよ。MCの安藤さんらは一生懸命にやってるよ。(苦笑) “嫌8チャネラー”(?)な方にはたまらない特集内容となっている。(爆) 新聞などでは散々同じようなことしてたからね。まさにやり返されているような気がした。

┗■「揺らぐテレビ局に変わって、ネット配信が台頭するのか?」といった後半の展開もかなり詳しく取り上げている。ただ最後の最後に本紙・編集スタッフが「有料配信にお金を払うのか疑問。そして勝者は誰もいなくなったー。」なんてことをほざいていた。それを言っちゃーお終いだろうに。(苦笑) 今号の特集はどちらもスッキリとしないオチなのでご用心を!(^^ゞ

f:id:jnsk_jojo:20151107231518j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151107231536j:plain