ハーバードビジネスレビュー 2015年 12 月号 戦略人事 他

 

┣■今や “ロンリー・ウルフ” と化した私には無縁となった『人事』話ですが、気になる見出しがアチコチにちりばめられており、『人材』がいかに会社の “肝” であるかが改めてよく分かりました。「CHRO=最高人事責任者」。CHROなんて実際呼んでます ?? 

┣■人事部が大変な部署であることは以前勤めていた派遣先のとある企業の本社ビルで、夜な夜な・休日出勤で存じてますので。その会社は不景気の中でも踏ん張って・巧く回していたようですが、人の管理って大変だと思いますよ。一旦引き受けて・採用してしまった以上は責任もあるしね。自分の会社がブラック企業ではないと思うのならば、人事部&総務部(企画部)などが相当頑張っているんだなと感謝するべきです。ブラック企業であるならばこれらの部署が機能していないんでしょうね、きっと。(苦笑)

┣■今月号は全体的に気になる記事・論文が多かったですね。ただ大きな論文がともに視点を5つ掲げていて、「5」という数字にこだわりでもあるのかなと少し思いましたけど。「3」とか「5」って好まれる数字ですからね。だからといって無理に合わせる必要性もないかと思うのですが・・・ 。記事自体は具体例が挙げられて面白かったです。

┗■本紙もそろそろ定期購読期限が迫ってますね。次回更新はちょっと微妙かなぁ。収入も無いしなぁ。。。

f:id:jnsk_jojo:20151107220618j:plain

f:id:jnsk_jojo:20151107220629j:plain