週刊エコノミスト 2015年 6/30 号 今そこにある財政危機/AEC 期待と不安

 

エコノミスト 2015年 6/30 号 [雑誌]

エコノミスト 2015年 6/30 号 [雑誌]

 

┣■今号は『財政』一本槍ってな感じです。正直つまらなかった。もういくら取り上げても一般庶民にはどうしようもないもの。上げ上げで借金を薄める、しょーもない、本当に腹の立つ話を何度も聞かされてもねぇ。○○とも言えないしさ。(苦笑)

┣■第二特集的なアジア市場開拓話も今二つ。新鮮味に乏しい。これから労働人口が激減していく日本などに、目を向けてくれる東南アジア庶民は多いでしょうか?

┗■今ひとつな中で、韓国リポートは新鮮味があった。ちょうど今朝【モーサテ】で紹介されていたこともあるけど(笑)、“技術ファンド”は羨ましく感じた。財閥*2って言うけれど、実は日本の方が大手企業・財閥に大甘じゃないかって口を大にして言いたいですね。『規制緩和』『地方創生』なんてバラマキ政策のまんまだもの。(怒)

f:id:jnsk_jojo:20150629205358j:plain

f:id:jnsk_jojo:20150629205409j:plain